~コーチングのできる【最強の診断士】を目指すコースです~


講座の狙い

・コーチング講座を修了した方を対象に、中小企業診断士が企業へのコンサルティングを実施する前提としてのビジネスコーチングについて、理解を深め実践的に取り組んでいただきます。

・企業のエグゼクティブや管理職に対してのビジネスコーチングの進め方、それを通して企業全体の「組織開発」へとつなげる方法など、そのノウハウを公開します。コーチングとコンサルティングを融合して使える最強の中小企業診断士を目指します。

本講座の特徴

・ビジネスコーチングの大きなテーマは、クライアントのリーダーシップの開発と行動変革です。その成果を導くために受講生自らがリーダーシップの開発と行動変革に取り組んでいきます。

・いま大企業を中心に導入が急速に進んでいる「1on1ミーティング」について、その狙いと方法についてピアコーチングシステムを活用しながら習得していきます。

・本講座を修了した方は、規定のコーチング実施時間をクリアした後、一般社団法人中小企業診断士活躍推進協会認定の「ビジネスコンサルティング・コーチ」受験資格が得られます。

対象者

・ビジネスコンサルティング・コーチング講座を修了し、コーチングの基本が理解、実践できている方を対象にしています。

・コロナ禍において、いままでとは違うアプローチによって新たな「組織開発」「課題解決」の方法を志向するマネジメント職、管理職。

・将来コンサルタントやコーチとして独立を目指して、コーチングの資格取得を考えている方。

使用教材

・オリジナル資料

講座内容
日程時間テーマ内容
1日目6コーチング総復習・コーチングの理論と実践 ・コーチングの本質
2日目6ビジネスコーチング①・ビジネスコーチングとは何か ・ビジネスコーチングの目的と手法
3日目6ビジネスコーチング②・リーダーシップの開発 ・行動変革への取り組み
4日目6組織を開発する1on1ミーティングとは ・フォロワーシップマネジメント
5日目6自己基盤の強化と変革・理想のコーチを目指して ・自分を識る
6日目6ビジネスコーチとして活躍するために・顧客はどこから生まれるか ・自分にコーチを付ける
講師からのメッセージ

いまコーチングは2つの面から需要が拡大しています。リモートワークが定着する中で、管理職にはいままでと違うコミュニケーションの取り方が求められていること、メンタル面でのマネジメントの必要性を感じている方がコーチングを受けたい、コーチを付けたいという需要です。さらには日本のエグゼクティブ層にも欧米と同じようにコーチを付ける動きが加速しています。しかし、それに対応できる良質のコーチは少ないのが現状です。この講座を通してより多くの「できるコンサルティングコーチ」が生まれることを期待しています。

講 師:中町英樹(中小企業診断士)

一般社団法人日本エグゼクティブコーチ協会認定エグゼクティブコーチ

一般社団法人中小企業診断士活躍推進協会代表

コーチング・コンサルタンツ みらい代表

出席にあたっての留意事項

 検温、手洗い、うがい、アルコール消毒、マスク着用にご協力ください。

日時

(予定)

2022年12月3日・4日

2023年1月17日・18日 の4日間を予定しております。